有料老人ホームで働く看護師のメリット・デメリット

有料老人ホームで働く看護師のメリットとデメリットについて

有料老人ホームへで働きたい人へ

 

最近では有料老人ホームの数が急激に増えています。
そのため有料老人ホームで働く看護師の需要も高くなっています。

 

 

有料老人ホームで働く看護師

 

 

有料老人ホームは、他の介護施設とは違い民間の有料老人ホームになります。

 

 

公的な機関や医療法人が運営する特養や老健施設とは異なり、
運営する団体や企業によって、その規模やサービスは大きく変わります。

 

 

 

有料老人ホームの仕事内容

 

バイタルチェック
健康管理
服薬管理
簡単な医療処置
緊急時対応
トイレ介助・入浴介助

 

 

有料老人ホームの看護師の仕事内容は、入居者の健康管理がメインとなります。

 

 

介護老人保健施設や特別養護老人ホームとの大きな違いとしては、
有料老人ホームの利用者は比較的、自走も出来る元気な人が多いことです。

 

 

そのため基本的には、バイタルチェックを始め服薬管理や簡単な医療処置、
緊急時対応(家族への連絡、救急車の搬送)などが主な仕事内容になります。

 

 

基本的には、利用者さんの介助業務(トイレ介助、入浴介助)は
介護士の業務ですが、中には看護師も介助業務に携わる施設もあります。

 

 

 

有料老人ホームのメリットについて

 

日勤のみで働ける施設が多い
他の施設に比べて高給料
自走出来る利用者さんが多い

 

 

有料老人ホームでは民間企業が運営しているため、
日勤のみか夜勤もすることになるのかは、それぞれの企業の方針によります。

 

 

看護師としては、日勤のみで働きたいという人も多いため、
日勤常勤の勤務形態を取り入れている施設も非常に多いです。

 

 

また民間の大手企業が有料老人ホームの運営で医療分野に進出してきているため、
高給料で福利厚生が充実している有料老人ホームも増えてきています。

 

 

また自走できる利用者さんも多いことから、有料老人ホームでの仕事内容は
他の介護施設に比べても、体力的には比較的楽に感じるかもしれません。

 

 

 

有料老人ホームのデメリットについて

 

医師が在籍していない
医療行為が少ないので物足りない

 

 

老健施設などの場合、医師が常に在籍していることから利用者さんに何かあった時に、
看護師が全てを判断することはありませんが、有料老人ホームでは医師が不在のため、
利用者さんに何かあったら全て看護師が責任を持って判断をしていかなければいけません。

 

 

そのため経験が浅い看護師は、急変時に即時の判断が出来ない恐れがあるため、
有料老人ホームはある程度の看護師経験が必要になります。

 

 

また有料老人ホームでは、簡単な医療処置しかしないため、
看護師として医療行為を行うことがほとんどありません。

 

 

そのため看護師としてのスキルアップは望めない環境になってしまいます。

 

 

 

有料老人ホームへの転職を考えるなら…

 

もしあなたが有料老人ホームへの転職を考えているのであれば、
看護師転職サイトへ相談してみることをおすすめします!

 

 

有料老人ホームの求人を教えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

ただ看護師転職サイトを選ぶ時に、一点だけ気をつけておきたいことがあります。
それが介護施設の求人を扱っている転職サイトを選ぶことです!

 

 

基本的に転職サイトは病院の求人を扱っていることが多いため、
介護施設の求人は少なくなってしまうことが非常に多いです…。

 

 

ただ中には、介護施設の求人を専門で扱っている転職サイトもあります。

 

 

 

介護施設専門の求人サイトがある?

 

転職サイトは、ほとんど病院の求人ばかりを扱っていることが多いですが、
介護施設求人ガイドでは唯一、介護施設のみの求人を扱っています。

 

 

 

介護施設求人ガイド

介護施設求人ガイドの登録画面

 

介護施設求人ガイドの口コミ>>

 

 

日勤のみ月額30万以上の施設求人

看護師求人ガイドでは、転職サイトの中でも珍しく介護施設の求人を
専門で扱っているため、数多くの介護施設の求人を扱っています。
そのため日勤帯のみでも月額30万円以上の給料が出るような介護施設もあります。

 

また看護師の希望条件に合わせて求人をピックアップしてもらえるため、
残業のない施設や、看護師が1人勤務ではない施設、オンコールのない施設など、
あなたが希望する条件を伝えることで、それに合った求人を教えてもらえます♪

 

 

子育てと仕事の両立に理解がある

介護施設を希望する看護師は、子育てをしながら働きたいという30代以降の人も多いため、
いざ仕事をしようと思っても家庭との両立に悩んでいるママさんナースも多いと思います。

 

そこで介護施設求人ガイドのコンサルタントの場合、女性の担当者も非常に多いため、
子育てをしながら看護師の仕事を両立しているママさんナースへの理解もあります。

 

 

有料老人ホームの求人を探してみる

 

 

 

◆現役看護師が総合的にオススメする看護師転職サイトも別ページでまとめています。

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト