看護師の退職理由ランキング

看護師の退職理由ランキング「辞めたい…と思うのはどんな時?」

看護師が退職したいと思う時とは?!

 

看護師の離職率は10%以上にのぼると言われていますが、
実際に「今の病院を辞めたい」と思っている人は半分以上いるようです。

 

 

では、なぜそんなにも看護師は転職したいと思うのでしょうか?

 

 

退職したいと悩む看護師

 

 

看護師は、体力的にも精神的にも大変な仕事です。
中にはハード過ぎる勤務環境で、体調を崩してしまう看護師もいます。

 

 

では、看護師が辞めたいと思う退職理由についてまとめてみました!

 

 

 

辞めたいと思う転職理由ランキング

 

1位 労働環境が過酷

「労働環境が過酷」という転職理由は、どこの病院でもよく聞かれます。
残業が20時や21時まで伸びてしまって、どうしても体力的にしんどい…という人や
人手不足のため休みがなかなか取れないという看護師も多いと思います。

 

職場環境を改善していこうという職場であれば、まだ期待はあるかもしれませんが、
改善の余地が全くない場合は、長くその職場にいるのも悩みますよね。

 

 

 

2位 人間関係がよくない

看護師の世界は女性ばかりということもあって人間関係に問題を抱える職場も多いです。
いじめや派閥などの人間関係で悩む看護師も非常に多いのではないでしょうか?

 

看護師ばかりでなく、女性ばかりの職場であるアパレル業界や、
CAの仕事なども人間関係で悩む人は多いと言われています。

 

 

 

3位 給料に不満がある

看護師の仕事は一般的にも給料が高い仕事と言われていますが、
業務内容と給料を考えると割にあわないと感じる人も多いのではないでしょうか?
同じような環境で働く看護師が、自分よりも高い給料をもらっているのを知ると、
他の病院に転職したいと思うのは当たり前のことだと思います。

 

 

 

4位 勤務形態を変えたい

看護師の仕事は、基本的には夜勤をしなければいけない仕事になりますが、
結婚や出産を機に日勤のみの仕事でなければ働けなくなってしまう人もいます。

 

そのため今働いている病院で勤務形態の変更が叶わない場合は、
他の病院に転職しなければいけなくなってしまいます。
最近では、日勤常勤非常勤の勤務形態を取り入れる病院も増えてきています。

 

 

 

5位 キャリアアップしたい

今の環境が、キャリアアップに繋がらないと感じた場合に転職を考える人も多いと思います。
准看護師から正看護師の取得を目指したい、また認定看護師を目指したいという人であれば、
そういった資格支援制度がある病院も視野に入れて、転職活動をすることになると思います。

 

自分がどんな看護師になりたいかを考えた上で、自分に合った転職先を探したいですね。

 

 

1位〜5位までは多くの看護師が悩む問題だと思います。
またこれ以外にも、このような退職理由をあげる看護師もいます!

 

 

介護施設で働いてみたい
旦那さんの転勤で引っ越しをする
師長のパワハラが原因で辞めたい
残業で子供の保育園に迎えに間に合わない
急性期看護が学びたい
やりたい科目がある
病院の体制に不安がある

 

 

様々な理由から転職を考える看護師がいます。
もし、上記のような理由で転職を考えているのであれば、
まずは看護師転職サイトに相談することをオススメします!

 

 

看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

転職サイトのコンサルタントであれば、それぞれの病院の内部情報についても
詳しく聞くことが出来るので「入ってからイメージと違った…」ということもなくなります!

 

 

あなたにとって良い転職活動にするためにも
看護師転職サイトにぜひ相談してみて下さい♪

 

 

おすすめの看護師転職サイトを見てみる

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト