ブランクがから復帰をしたい看護師の求人の探し方

ブランクが長くて復帰が不安な看護師へ|失敗しない転職先の探し方

ブランクが長くて復職への不安が大きい…

 

看護師の中には結婚や出産を機に看護師を辞めて、
ブランクが空いてしまった人も多いのではないでしょうか?

 

 

悩む看護師

 

 

一度、看護師の仕事を離れてしまうと看護技術が落ちてしまうので、
いざ復帰しようと思っても不安な気持ちになりますよね。

 

 

また医療は常に進歩しているため、新しい技術についていけるか、
また年齢を重ねてることで体力がついていくか不安な気持ちになります。

 

 

ではブランク明けの看護師は、どのようなことで悩んでいるのでしょうか?

 

 

 

ブランク明けの看護師の悩み

 

スキル不足による医療ミスへの不安
夜勤が体力的にもつか不安
子育てとの両立が出来るか

 

ブランク明けから看護師として復帰をしようと思った時に、
一番の不安になってくるのが看護技術ではないでしょうか?

 

 

ブランクが長ければ長いほど、勘を取り戻すためにも時間がかかります。
そのため、即戦力として点滴や採血を教えてもらうことなく任されたらどうしよう…
など不安になって、復帰を躊躇することもあるかもしれません。

 

 

また夜勤に長年入っていないと、体力がもつか不安になる人もいます。
ブランクが長かった人は、初めの方は日勤のみで働いた方がいいかもしれません。

 

 

またブランク明けで看護師として復帰をすると言っても、
子育てから完全に手が離れたという人ばかりではないかと思います。
もし子育てもしながら仕事と両立していこうと思っている人であれば、
看護師に復帰をしたとしても、家庭との両立が出来るか不安ですよね…。

 

 

そこでブランク明けの看護師が転職の時に気をつけておくべきポイントがあります。
ブランク明けから復帰をしようと考えている看護師は必見です。

 

 

 

ブランク明けの復帰で気をつけたいこと

 

復帰前に基本的な技術は復習する

まずは復帰をする前に、基本的な看護技術については復習しておくことが大切です。
点滴や採血はもちろんですが、感染管理や心配蘇生法など目を通しておきましょう。
最近では、病院や施設が「復職セミナー」を主催していることもあるため、
仕事をしていない間に、復職セミナーに行っておくことをおすすめします。

 

 

教育体制の整った病院を選ぶ

ブランク明けの看護師の場合、教育体制の充実は必須条件となります。
もしブランク明けの看護師が復帰しようと思った場合、ほぼ新卒と同じ立ち居地になります。

 

そのため一から教えてもらえるような環境でないと、後々求められることが多くなってしまい、
結果的にはしんどくなってしまい退職に繋がってしまうケースも少なくありません。
だからこそ、新卒を毎年採用しているような病院で教育制度の整った病院があれば、
ブランク明けの看護師であっても、安心して業務を覚えることが出来ると思います。

 

 

ブランク明けの人が多い職場を選ぶ

もし周りの看護師が、即戦力の看護師ばかりの場合、
求められることも高くなってしまい疲弊してしまうことが多いです。

 

そのため同じようにブランク明けの看護師がいる職場であれば、
職場自体もブランク明けの看護師へのサポートが大きいと思います。
またお互いに境遇も似ているので悩みを相談しやすいというのもメリットです。

 

 

 

 

 

もし、あなたがブランク明けから復帰を考えているのであれば、
看護師転職サイトを利用して転職活動をすることをおすすめします。

 

 

看護師転職サイト

 

 

ブランク明けの看護師が転職サイトを利用した方がいいポイントとして、
下記の3点が大きな理由です。

 

 

教育が充実した病院を探してもらえる
復職セミナーの情報なども聞ける
ブランク明けの看護師のいる職場を探してもらえる

 

 

ただ看護師転職サイトといっても上記3点を全て満たそうと思うと、
一般的な看護師転職サイトでは、なかなか難しいのが現状です。
そのためブランク明けから復帰をするためにも、
看護師転職サイトを厳選して選ばなければいけません。

 

 

 

ブランク明けの看護師におすすめ!

 

 

ブランクOKの求人数が多い「看護のお仕事」

 

 

看護のお仕事では復職セミナーの情報をはじめ、
ブランク明けでも復帰しやすい看護師求人を多く扱っています。

 

実際に登録をしてから見ることが出来る求人情報においても、
「ブランクOK」というチェックを付けて条件で絞ることも可能です。
そのため教育体制が整った職場やブランク明けの看護師が多い職場を紹介してもらえます。

 

また個人的に安心出来るのが、看護のお仕事のコンサルタントは女性が多い点です。
実際に私が利用した時に担当してくれた女性の方も、
出産でブランクがあって仕事に復帰している経験があったので、
ブランクへの不安や子育てとの両立にも理解が高くて相談しやすかったです。

 

もしブランク明けで不安な人は看護のお仕事に相談してみましょう。

 

 

看護のお仕事でブランクOKの求人を探してみる

 

 

 

◆現役看護師が総合的にオススメする看護師転職サイトも別ページでまとめています。

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト