回復期リハ病棟で働きたい看護師へ

回復期リハ病棟で働きたい看護師へ|ゆっくり患者さんと関わりたい…

回復期リハで働きたい人へ

 

回復期リハビ病棟は患者さんが在宅復帰を目指してリハビリを行う病棟です。

 

急性期病棟で働いていた看護師にとっては、目まぐるしい忙しさから開放されて
患者さんに深く関われるため「回復期リハで働きたい」という人も多いかと思います。

 

 

回復期リハビリテーション病棟で働く看護師

 

 

そこで、療養病棟との違いや回復期リハ病棟での仕事内容について詳しくまとめてみました。
回復期リハの仕事内容をしっかりと把握した上で、異動や転職を検討しましょう!

 

 

 

回復期リハ病棟の看護師の仕事内容

 

看護師の仕事内容としては患者さんがリハビリを行う際のサポートをはじめ、
服薬管理にバイタルチェック、また食事や排泄の介助などがあげられます。

 

 

急性期との違いとして、救急入院や患者さんの急変にバタバタしないことや、
患者さんが在宅復帰に向けてリハビリを行うため病棟の雰囲気が明るいのが特徴です。

 

 

また患者さんの介助も多くなってくるため、体力が非常に重要視されます。

 

 

どうしても四肢の機能に不安がある患者さんが多いため、トイレに付き添ったり
体位変換の手伝いをするなど、かなり力を使う仕事が多くなります。
そのため、中には腰を痛めてヘルニアになってしまう看護師います。

 

 

さらに、患者さんが比較的元気でコミュニケーションが取りやすい反面、
リハビリが思うように上手くいかなかったり自由に動かない身体に
イライラする人も多く、患者さんの精神的なサポートも必要になってきます。

 

 

 

回復期リハ病棟で働く看護師のメリット

 

患者さんに寄り添った看護ができる

回復期リハ病棟では、基本的には急性期を過ぎて状態が落ち着いている
患者さんが入院しているため、患者さんの急変があまりないのが特徴です。

 

そのため急性期のように、時間に追われてバタバタ仕事をするのではなく、
一人ひとりの患者さんに向き合って、在宅復帰に向けた看護が提供できます。

 

 

チーム医療を実感できる

急性期病棟や療養病棟では、医師や看護師が中心となってしまうため、
理学療法士、作業療法士、言語療法士、管理栄養士、薬剤師、介護福祉士など、
色んな職種の人と関わる機会が多くはありません。

 

それが回復期リハでは、それぞれの職種と連携しながら
患者さんのリハビリを進めていくことになるため、
定期的にカンファレンスを開くことも多くチーム医療を行っている、
という実感を持つことが出来ます。

 

 

急な残業が発生しにくい

回リハでは、急性期に比べても患者さんが急変することが極端に少ないため、
残業が発生しにくくプライベートと両立が必要な人も働きやすい職場です。

 

そのため子育てをしているママさんナースも多く活躍しているため、
もし仮に急な残業が出そうになっても、ママさんナース同士がお互いに
事情を図りながら協力し合って、仕事が出来る環境だと思います。

 

 

 

療養病棟で働く看護師のデメリット

 

力仕事が多い

回復期リハビリ病棟では、先程もあげたように患者さんの介助が多いです。

 

患者さんの中には脊髄損傷や脳卒中で何らかの後遺症が残ってしまい、
一人では思うように動けない人が多く、車イスへの移動をはじめ
体位交換、排泄介助など力仕事が多いため腰を痛めてしまいます。

 

 

夜勤が意外に大変

回リハ病棟の患者さんは状態も落ち着いており、夜勤も楽に思えますが、
実は夜間のナースコールの回数が非常に多くて看護師の仕事も大変です。

 

理由としては夜にトイレに行きたくても、一人でトイレに行くのが難しいため
看護師の助けが必要であることが多いためナースコールがとても多いのです。

 

 

医療行為が少ない

回復期リハ病棟では患者さんの状態も比較的安定しており、
リハビリがメインとなるため急性期の治療や処置が圧倒的に少ないです。

 

リハビリに関する知識や技術は見につけることは出来ますが、
一般的な看護技術を身につけるには回リハ病棟では難しくなってきます。

 

 

回復期リハビリテーション病棟の求人を教えてくれる看護師転職サイト

 

 

もしあなたが回復期リハへの転職を考えているのであれば
転職サイトのコンサルタントに相談することをおすすめします!

 

 

回復期リハ病棟を探そうと思っても、回復期リハがメインの病院もあれば、
総合病院の中に回リハ病棟を持っているところもあるため、
自分一人だけでは回リハ病棟の求人を探すのは非常に難しいかと思います。

 

 

転職サイトであれば、あなたの希望に合った求人をピックアップしてくれ、
それぞれの病院の内部情報まで聞くことも出来るので安心です。

 

 

 

回復期リハ希望の看護師にオススメの看護師転職サイト

 

 

看護のお仕事

 

 

回復期リハ求人数が多い

看護のお仕事では病院求人に強みを持っているため、
回復期リハの求人数も多いのが特徴的です。
また総合病院の中の回リハ病棟や回リハ専門病院など、
様々な求人を扱っているため多くの選択肢から選ぶことが出来ます。

 

 

コンサルタントの対応が丁寧

看護のお仕事ではコンサルタントの7割が女性ということもあって、
寄り添って話を聞いてもらえるため相談しやすいという人も多くいます。
また回復期リハで働きたい人の中にはママさんナースも多いかと思いますが、
看護のお仕事のコンサルタントも子育てをしている女性も多いので、
子育てと仕事の両立の大変さも理解してもらいやすいです。

 

 

看護のお仕事で回復期リハの求人を探してみる

 

 

 

◆現役看護師が総合的にオススメする看護師転職サイトも別ページでまとめています。

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト