看護師の転職で失敗してしまった体験談

看護師の転職で失敗してしまった体験談について・・・

看護師の転職で失敗してしまった体験談

 

私はこれまでに過去3回転職を経験してきていますが、
実はその3回中2回は転職に失敗をしてしまった経験があります。

 

 

私の過去の転職失敗談をまとめているので、
もしあなたが転職を考えているのであれば、
同じ失敗をしないためにも参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

転職失敗談を話看護師

 

 

 

転職で失敗してしまった3つのケース

 

失敗談@高給与に惹かれて入職してみたらブラック病院だった…!

 

転職する上でも給料は気になるポイントの1つです。
出来ることなら高ければ高い方がいいな…と思っている人の方が大半です(笑)

 

 

しかし転職の時に驚くような給料を定時された時は要注意です!
私が初めての転職の時に経験した驚くような転職失敗談になります。

 

 

当時初めての転職で一番最初に面接を受けた病院だったのですが、
採用通知と一緒にそれまでの給料よりも5万も高い提示をされました。

 

 

私は初めての転職ということもあって他の病院ではこんなに貰えるんだ!
と深く考えることもなく、すぐのその病院への入職を決めました。

 

 

…ただ入ってみて分かったのですが看護師の集団退職が直前にあったようで、
現場はすぐにでも看護師が必要だったため高い給料を出しているようでした。

 

 

案の定、病棟の体制はグチャグチャで日勤を3人でまわしたり休みもなかったり、
こんな職場だったら入職してなかったのに!とかなり後悔したのを覚えています。

 

 

なぜ給料が高いのか確認をする!

中にはビックリするような高給料の病院もあります。
ただ高給料の理由は何なのかを事前に確認しておく必要があります。
そのためにも病院の内部情報に詳しい転職サイトに相談することをおすすめします!

 

 

 

失敗談A公立病院というだけで選んでしまったけど最終的には…

 

この失敗談は私ではなく友人の転職の時の失敗談になります。
当時、友人は転職活動において「安定」という理由で公立病院の求人を探していました。

 

 

実際に転職が決まったのも市立病院だったため一安心していたのですが、
入ってから1年経った頃に指定管理者制度のもと民間病院に買い取られてしまいました。
急な話だったので面接時にそんな話を聞いてなかった友人は落胆…。

 

 

どこの病院も不景気とはいわれていますが、公立病院もそれは同じです。
特に公立病院では利益よりも地域貢献が優先されるため赤字が続き、
ここ数年でも多くの公立病院が民間病院に買い取られるケースも増えています。
「公立病院=安心」というブランドは通用しなくなってきています。

 

 

なぜ転職するのかを振り返る!

転職の時に一番大切なのが、自分自身が「何を求めて転職するのか」です。
「安心や福利厚生」は公立病院で働くことで得られるものなのか考えてみましょう。
もっと視野を広げることで自分自身の転職理由の根本が見つかるかもしれません!

 

 

失敗談B入職前に聞いていた求人情報と実際の労働条件が違った!

 

医療業界は一般の企業よりもまだまだ遅れているところもあるため、
一般的には考えられないようなビックリしてしまうことも存在します。

 

 

以前私が転職した時に面接時に提示された給料条件と
実際に入職してから振り込まれた給料の金額が違ったことがありました。
よく明細を見てみると、面接時に提示されていた手当がついてなかったのです。

 

 

私その当時、看護師転職サイトの紹介で入職していたので、
コンサルタントの人に確認をしてもたったところ病院のミスでした。

 

 

転職サイトの方で入職前に労働条件通知書を交わしてもらっていたため、
病院側からも謝罪があり、無事に面接時に提示されていた給料になりました。

 

 

ただ友人に話を聞くと面接時より給料が下がっていた!ということはよくあるようで
中には泣き寝入りするケースも少なくないようです。

 

 

労働条件通知書は書面で交わす!

病院の人事や経理は、中にはずさんな管理をしていることも多いため、
面接を受けて内定が出たら、労働条件通知書は必ず書面でもらいましょう。

 

 

 

看護師転職サイトを通すことで安心!

 

看護師の転職は私自身も含めて入職してから
「こんなはずじゃなかった…」というケースが非常に多く存在します。

 

 

そうならないためにも上記3つの失敗ケースに関しても、
看護師転職サイトのサポートを受けることで防げることもあります。

 

 

 

 

看護師転職サイトは転職のプロです!

 

 

労働条件通知書を代わりに病院と交わしてもらえたり、
ブラック病院の情報は事前に教えてもらうことも出来ます。
そのような「転職する時に気をつけておくべきこと」について、
転職サイトのコンサルタントから色々とアドバイスをもらうことが出来ます。

 

 

もしあなたが転職を考えているのであれば、
まずは転職サイトに相談をしてみましょう!

 

 

転職を考えている人にはこちらの記事もオススメです

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト