院内託児所と保育園はどっちがいい?

「院内託児所と保育園はどっちがいい?」子育て中のママナースの悩み

院内託児所と保育園はどっちがいい?

 

子育てをしながら仕事をしている看護師にとっては、
子供の預け先は一番悩むところではないでしょうか?

 

 

ママさんナースとして働く看護師の多くが、
保育園と院内託児所のどっちに預けるべきか、
という問題にぶつかるのではないかと思います。

 

 

院内託児所と保育園どっちに預けるか悩む看護師

 

 

保育園は安心して子供を預けられる分、料金が高かったり
時間の融通が利かなかったりと、様々な問題もありますよね。
逆に「院内託児所は気になるけど実際どうなんだろう?」
と不安が大きい人も多いのではないかと思います。

 

 

そこで院内託児所に預けるメリットとデメリットについてまとめてみました。
子供の預け先に悩んでいるママさんナースは是非参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

 

院内託児所のメリットは?

 

24時間預けられる

保育園では日中しか預かってもらえないため夜勤の時の預け先に困りますが、
病院と併設されている院内託児所であれば24時間預けられるところも多いです。
「給料を考えると夜勤をやった方がいいけど預け先が…」と悩む人にとっては、
院内託児所は非常に便利です。

 

 

託児所料金が安い

通常の保育園では月額2〜4万円の保育料がかかりますが、
院内託児所は平均月額1〜2万くらいの保育料で預けることが出来ます。
中には福利厚生として無料で預けられる院内託児所がある病院もるので、
子供を託児所に預ける機会に転職を考える人も少なくありません。

 

 

何かあったらスグに駆けつけられる

子供が病気やケガをしてしまった時に、すぐに駆けつけられるというのが、
院内託児所に預けるお母さんにとっての一番のメリットかもしれません。
また休憩時間に授乳にいける病院もあるため、何かと便利かなと思います。

 

 

多少の延長保育も考慮してもらえる

看護師の仕事は残業がどうしても付いてきます(+_+)
保育園であれば、延長料金を取られたり中には延長できない所もあります。
院内託児所であれば、ある程度看護師の事情も理解してくれるため、
多少であれば延長料金がかからないということもあるようです。

 

 

 

院内託児所のデメリットは?

 

室内遊びがメインになる

院内託児所では庭がないところも多いため、外遊びが出来ないことが多いです。
行動範囲が狭い年齢の時はそれでもいいかもしれませんが、
3歳くらいになってくると物足りないと感じるようになるかもしれません。

 

 

人間関係が面倒くさい

院内託児所では同じ職場の看護師の子どももいるため、
子どもを通じてプライベートが筒抜けになってしまうことが多々あります(汗)
また感染症が流行ったりすると「発症元は◯◯さんの子供じゃないか」など、
託児所の中で犯人探しなんかが始まったり、面倒なことも多いです。

 

 

 

2歳までは院内託児所、3歳からは保育園がベスト

 

これらのように院内託児所は保育園と比較してみても、
メリットもあればデメリットがあるため、親としては悩むことも多いですよね。

 

 

ただ周りのママさんナースを見ていてよくあるケースとしては、
2歳までは院内託児所に預けて3歳からは保育園に入れる人も多いようです。

 

 

子供と遊ぶお母さん

 

 

3歳くらいになってくると、どうしても行動範囲も広くなってくるため、
外遊びや集団生活に慣れるためにも保育園が良いのかもしれません。

 

 

 

院内託児所のある病院を探すなら…

 

もし「子供の年齢がまだ小さくて、保育園も待機児童でいっぱい…」という人には、
託児所が利用が出来る病院へ転職を考えてみてもいいかもしれません。

 

 

ただ託児所のある病院は数も限られているので、いざ自分1人で求人を探そうと思うと、
病院のホームページを一つひとつチェックしていかないといけないので、
なかなか困難を極めます(ノД`)

 

 

そこで、もしあなたが託児所のある病院を探すのであれば、
看護師転職サイトに相談することをおすすめします。

 

 

託児所付きの病院を紹介してくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

転職サイトであれば、あなたが通勤出来る範囲を伝えれば、
託児所の利用出来る病院を全てピックアップしてもらえます。

 

 

それぞれの病院の託児所によって、料金をはじめ
預けられる子供の年齢や預けられる時間も変わってくるので、
ピックアップしてもらった病院の中から希望のところを探していきましょう。

 

 

ただ転職サイトを利用する時に注意しておかないといけなことがあります。
それが、転職サイトによっても託児所の情報量が異なるということです。
数多くある転職サイトの中でも、個人的には看護のお仕事がおすすめです。

 

 

 

託児所情報に詳しい看護師転職サイト

 

 

看護のお仕事

 

看護のお仕事では託児所付きの病院を多く扱っていることに加えて、
それぞれの病院の託児所情報に非常に詳しいのが特徴です。

 

 

託児所の月額料金、預けられる子供の年齢、
運営時間、保育士の人数、また病時保育が可能かなど、
普通では調べられないような内容も教えてもらえるため、
実際に子供を預けた時のイメージがしやすいかなと思います。

 

 

ママさんナースにとって託児所は働く職場と同じくらい重要なポイントです。
「実際に預けてみたら良くない託児所だった…」なんてことがないように、
託児所の内部情報もしっかりと集めておくことをオススメします。

 

 

看護のお仕事に託児所情報を聞いてみる

 

 

 

◆現役看護師が総合的にオススメする看護師転職サイトも別ページでまとめています。

 

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト