ドロドロした看護師同士の人間関係について

【看護師の派閥問題について】ドロドロした人間関係はもう嫌だ…!

看護師の派閥問題で悩む人へ…

 

看護師の職場は女性社会ということもあって、派閥で悩む人も多くいます。

 

 

自然とグループが出来上がってしまって派閥以外の人とは業務以外では、
ほとんど話をすることがなかったり業務中もやりにくかったりすることもあります。

 

 

派閥で対立する看護師

 

 

私自身も看護師として働く中で、
病棟内の派閥問題に巻き込まれてしまった経験もあります。
いくら看護師の仕事は好きでも、人間関係の問題は本当に面倒ですよね(+_+)

 

 

では多くの看護師は、どのような派閥で悩むことが多いのでしょうか?

 

 

 

派閥問題が起こる原因について

 

出身の看護学校による派閥

 

看護師の職場でよくある派閥問題は「出身の看護学校による派閥」です。

 

私自身、通っていた看護学校とは違う系列の病院に就職をしたのですが、
私の入った病院は「ある看護学校」出身の看護師ばかりだったことで、
出身学校による派閥がとても強くて、すごくやりづらかったです…。

 

基本的に特定の看護学校の出身の看護師が多い場合、
どうしても派閥が出来てしまいます。

 

先輩たちも同じ看護学校出身の看護師には優しいのに、看護学校が違うだけで
きつくあたったり無視したり、また業務で大切な連絡をわざと教えない…
なんてケースもあって看護学校が違う看護師はいじめの様にも感じてしまいます。

 

少数派の看護師にとっては先輩や同期の看護師がすべて敵になってしまうため、
仕事をしていく中でも非常にやりづらく感じてしまうことも多いのではないかと思います。

 

 

看護師と介護士の派閥

 

病院よりも介護施設など介護士が多い職場でよくある派閥です。

 

基本的に、どちらの職種の方がえらいということはないはずですが、
病院では「看護師の方が上」という立場になることが多いです。
ただ介護施設では、どうしても介護士が施設長であったりすると、
看護師が肩身が狭くなってくる職場もあります。

 

そんな職場では、看護師と介護士で派閥が出来てしまうことも少なくありません。

 

ただ、看護師と介護士で派閥があることで、
お互いに仕事の依頼もしづらくなってしまい、
仕事に支障が出てしまうことも少なくありません。

 

 

正看護師と准看護師の派閥

 

基本的にはは、准看護師は看護師の指示に従って業務を行うとされていますが、
実際の医療現場では、正看護師と看護師の業務を分けていることはほとんどありません。
そのため、どちらも同じような仕事をしているのですが、
正看護師と准看護師に派閥がある職場は少なくありません。

 

例えば、准看護師がちょっとミスをしてしまっただけで「やっぱり准看護師だから」
など正看護師に嫌味を言われてしまうこともあるのです(+_+)

 

そうやって、見下されているように感じる准看護師が固まって、
正看護師と准看護師の間に大きな溝が生まれてしまうのです。

 

 

 

派閥が多い場合は転職も考えてみる

 

このように、看護師の職場では派閥問題となる要因が多く、
実際に派閥問題で精神的なストレスを感じている人も多いのではないでしょうか?

 

 

もしあなたの職場が、派閥問題によって仕事に支障が出ているようであれば、
早急に職場を変える準備を進めていっても良いかもしれません。

 

 

ただ転職を考えた時に、一つだけ気をつけておきたいことがあります。

 

 

それが、自分1人では転職活動をしないということです。
あなたが派閥がある職場でストレスを感じているのであれば、
次の職場の人間関係は非常に重要なポイントになってきます。

 

 

そのため、転職先の人間関係について調べておくためにも、
看護師転職サイトに相談することをオススメします!

 

 

転職先の人間関係について教えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

転職サイトであれば、実際に働いている看護師の評判や口コミを聞いているため
「◯◯病院の◯◯病棟は師長の主任の派閥があって面倒ですよ」など、
普段では聞けないような内部情報を事前に聞くことが出来ます。

 

 

「転職しても結局派閥のある職場だった…」なんてことがないようにするためにも、
看護師転職サイトのコンサルタントに相談をして転職活動を進めていきましょう。

 

 

 

内部情報に詳しい看護師転職サイトはどこ?

 

 

看護のお仕事

 

 

内部情報に詳しい

看護のお仕事ではこれまでの転職サポートの実績が多いため、
実際に働いていた看護師の評判や口コミを把握しています。
そのため派閥がある病院の情報も詳しく聞くことが出来るので、
派閥で揉めている職場は避けて転職活動をすることが出来ます。

 

 

コンサルタントの対応が丁寧

看護のお仕事ではコンサルタントの7割が女性ということもあって、
寄り添って話を聞いてくれるため相談しやすいという人も多くいます。
転職サイトの中には、男性のコンサルタントから強引に進めらて
嫌な思いをしてしまう人も少なくありませんが、看護のお仕事では
そのような「強引さ」や「無理やり」ということはないので安心です。

 

 

看護のお仕事で派閥のない職場を探してみる

 

 

 

◆現役看護師が総合的にオススメする看護師転職サイトも別ページでまとめています。

 


おすすめ転職サイト! 転職サイトの罠について 看護師転職サイトの比較 ○○な人におすすめ! 配属先別おすすめサイト